ホーム > 製品カタログ > 爪つきジャッキ ( 低床型爪つきジャッキ)

製品カタログ

爪つきジャッキ

低床型爪つきジャッキ


 
      
 
l 20~30mmの、わずかの隙間があれば、低位置から重量物を持ち上げることができる油圧ジャッキの低床タイプです。   
       
  爪部と頭部の両方が使えるため、通常の油圧ジャッキにくらべて、幅広い場面に応用できます。  
       
  本体高さが低いので、高さに制限がある場合に最適です。  
       
 
操作部の差込みソケットが自在に回転。
後方に障害物のある狭い場所でも障害物をかわしてのポンプ操作が可能です。
レバー回転説明画像
       
  オーバーロードを防ぐ安全弁を備え、作業時の安全性を高めています。 
このページのトップへ