ホーム >  イーグルからのお知らせ  > 新年のご挨拶

イーグルからのお知らせ

イーグルからのお知らせ

新年のご挨拶 (2021.01.04)

令和3年(2021年)、あけましておめでとうございます。

昨年は、新型コロナウイルス感染症による社会の混乱、大幅な需要減
という厳しい経営環境の中ではありましたが、今野製作所は、少し先の
未来を見据えた取り組みも前進させることができ、プラスマイナスを総じて、
成果の手応えが勝った充実した一年になりました。

「ピンチをチャンスに」という言葉は、ありきたりすぎて、少々陳腐かも知れません。
しかし、危機の度に繰り返されてきたこの言葉には、やはり単なる精神論や
気合いだけではない、何らかの真理が含まれていそうです。経験則からも、
ピンチのときの火事場の馬鹿力というようなことが、確かにあります。

制約やある種の不自由さに直面すると、私たちはそれを乗り越えようと、
普段よりも考え、工夫をします。うんうん唸りながら無い知恵を絞り、
ひとりじゃダメなら「三人寄れば文殊の知恵」とばかり、協力してなんかしよう
と頑張ります。結果として、潜在能力をより発揮することつながる。

「人と会う」「人が集まる」「遠くに旅行する」という、これまであまりにも当然で
疑問に思いもしなかったことが、突然、不自由になってしまいました。
それは同時に、多くの気づきをもたらしてくれました。

私たちはこれまで、営業訪問や、会議や打ち合せで、相手の時間を使わせ
ていることに、どれだけ敏感であっただろうか。その会合は、参加者全員に
とって価値ある時間にできていただろうか。リモートでやってみたら、案外、
それで済んだ、むしろその方がよかったという場面も新鮮な経験でした。

一方で、人と人が対面で直接会うこと、現地・現物の大切さも再確認
できました。同じ空間に一緒に居ること、気づきあい助け合うこと、その場の
空気感、なにげない会話等の中から、私たちは豊かな洞察を得ています。
リモート、オンラインだけでは得られない、感性、洞察力、想像力など、人間
として大切なことの重要性は、今後一層増していくことでしょう。

近年の地震、台風、水害では、老朽化したインフラの再構築や、情報インフラ
整備など、国土強靱化の必要性が再認識されました。今回のコロナ禍では、
人々の安全な生活に必要な基本的な物資の生産は、私たち日本人の手で
日本国内でつくられるべきと思い知らされました。グローバル化、サプライチェーン
の見直しは避けて通れませんが、そこにビジネスチャンスも生まれるはずです。

蛹(さなぎ)は、外からはただじっと動きませんが、その内部では驚くべき
変態を遂げ、まったく新しい姿になって羽化します。いま、私たちも、外的には
じっと静かに動きを制限しながらも、内側では着々とかつ大胆にトランスフォー
メーションを進めるべき時なのかも知れません。

2021年の私たちは、こうした気づきを具体的なヒントに置き換えながら、
ものづくりを通して客様の役に立ち、社会における役割を果たして参ります。
不自由の多い、心配事の絶えない世の中ですが、小さな気づきを喜びの
エネルギーに替えながら、明るく楽しく、力を合わせて。

本年も今野製作所をよろしくお願い申し上げます。

代表取締役 今野浩好

このページのトップへ

その他メニュー

  • 問題解決事例集
  • ご購入について
  • Q&A
  • 資料ダウンロード
  • リンク集

今野製作所ロゴマーク

本社・東京工場 〒123-0873 東京都足立区扇1丁目22番4号 TEL 03-3890-3406 FAX 03-3856-1740

新大阪サテライトオフィス 〒533-0033  大阪府東淀川区東中島1-19-14 TEL 06-6476-9495 FAX 06-6476-9496

福島工場 〒979-2700 福島県相馬郡新地町大字福田字北原154-5 TEL 0244-62-3470  FAX 0244-62-4263