ホーム > 製品カタログ > 製品一覧

製品カタログ

油圧ポンプ

電動型単動油圧ポンプ(100V)


 
      
 
l 「単動分離タイプ爪つきジャッキ K-Sシリーズ」「単動分離タイプシリンダジャッキ Jシリーズ」に最適な電動油圧ポンプです。 
       
  「リリーフバルブタイプ」「電磁弁タイプ」の2タイプございます。
     
  100Vの電圧で作動しますので、AC100Vの電源があればどこでも使用できます。
       
  2段吐出(高低圧自動切替)ですので、無負荷などの低圧時にはジャッキストローク幅が大きくなり、作業時間を短縮できます。
       
  3連ブランチ以上の製作も可能です。
     
  他社製の単動型シリンダ(70MPa用)にも使用可能です。
     
  2連以上に分岐した場合、同調しません。
分岐したそれぞれのバルブ操作でオイルの吐出を調整して複数のジャッキのバランスをとってください。
     
  高圧ホースは付属しません。別途必要となります。
     
  スプリング戻りのジャッキを使用した場合、高圧ホースの長さは 5 m までとお考えください。
それ以上長くすると、無負荷状態時、スプリングの力だけではラムが戻りきるまで時間がかかります。
     
    【 「リリーフバルブ式」 と 「電磁弁式」 との違い 】
     
    「リリーフバルブ式」 と 「電磁弁式」 とは、下降操作方法が違います。
作業内容に合わせたポンプをお選びください。
     
     
     
単動リリーフバルブ式
KHB-7020S  有効油量: 1,600 cm³   低圧時吐出量: 600 cm³/min
 バルブ数: 1 個
KHB-7030S-1V  有効油量: 2,000 cm³   低圧時吐出量: 2,500 cm³/min
 バルブ数: 1 個
KHB-7050S-2V  有効油量: 4,000 cm³   低圧時吐出量: 2,500 cm³/min
 バルブ数: 2 個
単動電磁弁式
KH-7030S-1V  有効油量: 2,000 cm³   低圧時吐出量: 2,500 cm³/min
 バルブ数: 1 個
KH-7050S-2V  有効油量: 4,000 cm³   低圧時吐出量:2,500 cm³/min
 バルブ数: 2 個
このページのトップへ